Biography

2000年 神奈川県横浜市生まれ。

8歳よりドラムを始め、岡村タカオ氏に師事する。

ジャズにルーツを持つ岡村氏の影響を受け徐々にジャズに傾倒。

2018年、昭和音楽大学 ジャズコースに入学。

在学中の4年間、小山太郎氏に師事。加えて4年次には横山和明氏にも師事した。

その他、クラシックパーカッションを山口多嘉子氏に、ラテンパーカッションを石川武氏に、それぞれ師事する。


2022年3月、同大学を優等賞を受賞しジャズコース首席として卒業。

2018年冬、2019年冬の2度、米カリフォルニア州のCalifornia Jazz Conservatryへ短期留学し、研鑽を積む。


2019年には昭和音楽大学 Lily Jazz Orchestraとして山野ビッグバンドジャズコンテストに出場し、第6位を受賞。

これまでに鈴木勲(Ba)、纐纈雅代(As)、安ヵ川大樹(Ba)、近藤和彦(As)らと共演。(敬称略)

また、2021年には慶応義塾大学 Keio Light Music Societyによって作成が始まったアルバム”From Where Sun Rises”に参加。
アルバム内では陸悠(Ts)、石若駿(Dr)、馬場智章(Ts)、石川広行(Tp)、苗代尚寛(Gt)
らと共演。(敬称略)

(2022年春リリース予定)

現在は自己のグループの他、安カ川大樹(Ba)トリオ、中根佑紀(Ts)カルテット、SE6(Showa Ensenble 6)、村口亜星(Tp)トリオ等で都内、横浜を中心に活動中。